映画の秋
京都ブログで多い映画の話題。
本日は私Kがオススメする映画をご紹介!!

「ホノカアボーイ」です。

f0155516_15778.jpg



他人との距離がうまくとれない不器用なレオ(岡田将生)が主人公。
恋人にフラれ、大学を休学したレオ(岡田将生)は、ひょんなことからハワイ島にあるホノカアの映画館で映写技師として働くことに。ホノカアは、レオが半年前に“伝説の虹”を探し求め、恋人と道に迷った末にたどり着いた町だった。不思議な魅力に吸い寄せられるように再びやって来たこの町で、レオは町一番有名ないたずらヘンクツばあさんビー(倍賞千恵子)と出会う。「明日から毎日ここで晩御飯をたべていきなさい」、このひとことがすべての始まり。


突然現れた家族のようなレオの存在がうれしい、レオの為一生懸命にごはんを作るビーの姿が可愛らしいんです♥ハワイ島の綺麗な景色、風変わりだけどとっても心の優しい人たち。静かで暖かい気持ちになる作品でした^^
口で説明するするより、観て感じる映画なので、興味のある方はぜひ!ご覧ください。
小林聡美さん、もたいまさこさんが出ている「かもめ食堂」「めがね」がお好きな方は気に入ると思います!!


さてさて。。。
秋になると、アンティーク調のものに、ついつい目がいっちゃいますよね。
小物やアクセサリー、ちょっとしぶくて個性的なものを揃えたくなっちゃいます。

京都店、イチオシの腕時計058.gif

どれもこれも、すごく凝った個性的なデザインのものばかりで、目移りしてしまうんですが……
文字盤がからくりチックで、なんともカッコイイこいつを着けてみました。


ごついかも??と心配したのですが、アンティークな色味、すっきりしたスクエアな形なので
女性でも違和感無くしっくり合わせることができました001.gif

f0155516_16251344.jpg

¥21,000(税込み)
                    
京都店、豊富な種類の腕時計を取り揃えていますので、
是非是非実物をご覧になって下さいませ。
作家さんの一点ずつ、手作りの品なので、二度と同じものには出会えないかも。。

f0155516_16265636.jpg

左から ¥18,900 ¥17,850 ¥23,100(すべて税込み)

季節の移ろいに合わせて、バッグ、小物とのステキな出会いをアインソフで見つけていただきたいです058.gif

by ainsoph1 | 2009-10-02 16:37 | Ain Soph京都店