タグ:映画 ( 4 ) タグの人気記事
バッグよ!君を愛してる!
久しぶりに映画を観てきました、2010年に入ってやっと2本目!

「フィリップ!君を愛してる!」
せかいなんとかぎょうてんにゅーす、とかで紹介されそうな「ありえへんでしょ~」といいたくなるほど天晴れな実話を基にしたラブ(?)ストーリーです。高いIQの主人公が恋した人の為にありとあらゆる犯罪(と言っても、殺人とか強盗とかきな臭いものではなく)を犯すってお話なんですけど、これだけ賢いなら他にその能力の使い道はいくらでもあっただろうに・・・と思わずには居られません。この映画を一緒に観た人が「でもさ、そこまでできるってことと実際にやっちゃったって所がまた凄いよ。ただの”好きな人の為”だけに懲役167年よ?オレは絶対出来ないけどそのクレイジーさが天才肌だわ~」と熱く語っておりましたのでちょっと考えてみたんですけど、情熱って方向性を間違えるととんでもない事になるんだけど、やっぱ大事なことですよ。幾つになってもね~、そこのところは最優先で大事にしたい。だって自分の人生は他人の人生じゃないですもの!自分以外の誰かの為に尽くす事が最大の喜びならそれはそれで真実ですが、何にしろ毎日足踏みなんてしたくないですね~してる暇も無いですね~、この映画の主人公・ステーィブの突っ走りっぷりは見習いたくもあり見習いたくなくもあり!今ちょっと迷走気味の誰かさんにもオススメです。あ、個人的にはユアン・マクレガーの乙女っぷりが必見と思ってまーす(可愛すぎる)。
 
つい最近、入社した当時から欲しかったミニボストンを買いました。いやあ~ 欲しかったのです、本当は・・・でも、大柄な私が持つには小さすぎるし可愛すぎると、心がブレーキをかけてたんですね。それで4年間もの間、二の足を踏んでいたバッグです。然もねえ、ベージュなんですよ、ほとんど白って言ってもいいくらいの色目なんです。普段、ちょー荷物の多い私が、持ち物の量を削ってまで持ちたくなるバッグ!うう、可愛い!可愛いんです、ただそれだけで本当に本当に欲しかった~。ずさんな性格の私が、ありえないほど大切にしています、とにかく汚れがつかないように、「置くときは必ず確認」「色移りのしそうなデニムを着用している日は体と擦れないように」「食べ物やペン先は近づけないっ」「マメに防水スプレーを使う(←普段あまりやらないんですけど、さすがにこのバッグにはちょいちょいちょいちょいかけてます)」まあ、涙ぐましいほどの情熱と執念で保護りんぐ。だって、4年......4年ですものね。長かったです~。まだ買ってから2週間ほどですが、心の底から大満足!
なんて書いてたら、同じカラーのミニボストンを愛用している元京都店スタッフのKっしーがそのバッグを持って遊びに来てくれたので、「ナイスタイミング~!さすがKっしー!」と写真をパチリ・・・★

f0155516_1584297.jpg

kっしー「今日は芸はしませんからね・・・!」
 
暫く店頭から消えていたピンクとブルーも揃って入荷、タイミングが良かったので、調子に乗って全色一気にご紹介!
でもでも、今回も余り数に余裕がございません。このフォルムとカラーリングにビビッとこられた方、是非ショップまでご連絡くださいませ~!
 
錦糸町店 03-5819-0352
なんば店 06-6644-4554
梅田店 06-6359-0522
京都店 075-213-3277
広島店 082-502-3553
博多店 092-282-2622


f0155516_1591198.jpg

f0155516_1592274.jpg

ASE409-DDW ¥16,800

ベージュホワイト
キャメル(オレンジみたいな可愛い色です) 
ブルー(ドラえもんの色に似てます~) 
ピンク(派手派手ピンクではありません♪) 
オリーブブラウン(一番落ち着き系のお色目です)

 

by ainsoph1 | 2010-03-25 15:17 | Ain Soph京都店
入荷予告♪
和尚が2!ではなくお正月ムードもそろそろ落ち着いた所でしょうか。

昨年は映画鑑賞記録が途中で途絶えてしまいましたが、また新たな気持ちで今年初の一本目を観てまいりました。アレですよー、そうそう、メガネかけるやつ。。。この映画を観終えて
『自分の生きる現実に絶望してしまった』
と鬱症状に陥る若者が本国アメリカで続出!なんて記事を読んで
「そんなバカな!たかが映画ごときでっ047.gif」と鼻息荒く音響設備の良い某シネコンに乗り込んでまいりました。みなさーん、カチューシャなんてつけてったら負けですよ、、、確実に孫悟空の輪状態になります、3Dメガネとのダブル攻撃、側頭部からこめかみあたりがきりきりっと締め付けられて集中できない事この上ありませんっ!
予告では何度も見ており
「アオくてでっかいバケモノ的な宇宙のヒト(←と思ってました)が、善良な地球人と闘う」
映画だと思ってました。いやいや~、ホントすみません。。。短絡的でっ。なんとなく、宮崎アニメを彷彿とするなあ。。と思っていたら正に、キャメロン監督は『ミヤザキハヤオ』リスペクターだそうで。この映画をジャンル分けするとしたら、何でしょう?SF壮大ラブストーリー込みのファンタジーアクションえっと......... 無理!笑 とにかくお楽しみ袋のごとくさまざまなアイテムが詰まった超娯楽作品でした。地球の未来、自分達の生き方暮らし方についても「ちょっと」考えさせられます。「正しい未来」を創るのは、今、この時代・この世界に生きている自分達、目の前にはさまざまな道が何本にも分かれているのでしょうが、常に自分を信じて道を選んで生きて行きたいと思ったのでした。さ、どうでも良い話は置いといて。
 
さてさて~。今回は入荷予告でございます。
まもなく、春気分満載の「そらまめバッグ」全4色が各店にやってきま~す!
f0155516_123992.jpg

「そらまめって???」
(。・w・。 ) ふふっ。気になります?
f0155516_21283930.jpg
気になりますよね~。ヒントは「背中」に「ぺったん」 背負える「アレ」!です、カッコよくてそんでもってちょっとカワイイですよっ、毎回このアイテムは男性のみなさまにも大好評です★是非是非ご期待くださーい!(多分明日か明後日か遅くても来週中に、このブログ内でご紹介できると思います.........006.gif
by ainsoph1 | 2010-01-17 08:56 | Ain Soph京都店
こんにちは~♪♪
みなさまいかがお過ごしでしょうか~♪梅田店Hです!!

いいですね~☆映画部☆京都店Aさん053.gif053.gif

てなわけで。便乗して  この間映画を見に行きました~!!

『女の子ものがたり』


f0155516_10234319.jpg


あらすじは知らず望んだ今回・・・感想は

はぁ~・・・としんみりしました。何かわかる・・わかるんです!!

是非、見た方は感想を聞かせて下さい!!

胸の内側に響く感じの映画でした。

そんなしんみりした時にはこちら商品!!!



f0155516_1422396.jpg


コロンとしていてかわいいですよね☆☆

ASE566BAS ¥11,550



f0155516_14102253.jpg





小さくて手のひらサイズ

カラーは(ベージュ・キャメル・ピンク)です!!

開けてもカワイイ053.gif


f0155516_1411648.jpg


是非、癒されにご来店くださいませ!!
by ainsoph1 | 2009-10-12 16:15 | Ain Soph梅田店
映画の秋
京都ブログで多い映画の話題。
本日は私Kがオススメする映画をご紹介!!

「ホノカアボーイ」です。

f0155516_15778.jpg



他人との距離がうまくとれない不器用なレオ(岡田将生)が主人公。
恋人にフラれ、大学を休学したレオ(岡田将生)は、ひょんなことからハワイ島にあるホノカアの映画館で映写技師として働くことに。ホノカアは、レオが半年前に“伝説の虹”を探し求め、恋人と道に迷った末にたどり着いた町だった。不思議な魅力に吸い寄せられるように再びやって来たこの町で、レオは町一番有名ないたずらヘンクツばあさんビー(倍賞千恵子)と出会う。「明日から毎日ここで晩御飯をたべていきなさい」、このひとことがすべての始まり。


突然現れた家族のようなレオの存在がうれしい、レオの為一生懸命にごはんを作るビーの姿が可愛らしいんです♥ハワイ島の綺麗な景色、風変わりだけどとっても心の優しい人たち。静かで暖かい気持ちになる作品でした^^
口で説明するするより、観て感じる映画なので、興味のある方はぜひ!ご覧ください。
小林聡美さん、もたいまさこさんが出ている「かもめ食堂」「めがね」がお好きな方は気に入ると思います!!


さてさて。。。
秋になると、アンティーク調のものに、ついつい目がいっちゃいますよね。
小物やアクセサリー、ちょっとしぶくて個性的なものを揃えたくなっちゃいます。

京都店、イチオシの腕時計058.gif

どれもこれも、すごく凝った個性的なデザインのものばかりで、目移りしてしまうんですが……
文字盤がからくりチックで、なんともカッコイイこいつを着けてみました。


ごついかも??と心配したのですが、アンティークな色味、すっきりしたスクエアな形なので
女性でも違和感無くしっくり合わせることができました001.gif

f0155516_16251344.jpg

¥21,000(税込み)
                    
京都店、豊富な種類の腕時計を取り揃えていますので、
是非是非実物をご覧になって下さいませ。
作家さんの一点ずつ、手作りの品なので、二度と同じものには出会えないかも。。

f0155516_16265636.jpg

左から ¥18,900 ¥17,850 ¥23,100(すべて税込み)

季節の移ろいに合わせて、バッグ、小物とのステキな出会いをアインソフで見つけていただきたいです058.gif

by ainsoph1 | 2009-10-02 16:37 | Ain Soph京都店