タグ:こだわり ( 6 ) タグの人気記事
お菓子は玄関に…
こんにちは!!京都店です^^

本格的に寒くなってきましたね。
京都は朝からしとしと雨が降り続いて気温以上に寒さを感じてしまいます。

外を歩く方の中にも冬コートを羽織ってらっしゃる方がちらほら…
お店では入荷したてのファーバッグ達に注目が集まっています。

さて今日はこちらを…んっ??


こち…らをご…紹介……アレっ!?

…………
……………………
どーーーーーん!!
f0155516_19514977.jpg


アインソフのブログはこの「かぼちゃまん」が乗っ取った!!

京都店スタッフのおすすめ商品なんて載せてあげないっ!
今日はかぼちゃまんのお気に入りを見せてあげます。

f0155516_20304940.jpg

こちらっ!

かっこいいでしょ?

かぼちゃまんにぴったりでしょ?

小さいのにたっぷり入るところがお気に入りなんです。



え?かぼちゃのくせに何を入れるんだって?

お忘れですか?今日は一年に一回の稼ぎ時!!!

…今宵貴方の元にもお邪魔するかもしれませんよ…


Trick or Treat!!! 
by ainsoph1 | 2010-10-31 20:34 | Ain Soph京都店
がま口!!!
皆様、こんにちは。京都店のⅠです。

すっかり秋らしい気温になりましたね!!
朝晩は、冷えるくらい005.gifですが、京都の紅葉は、まだでまだです。
また、紅葉が綺麗に色づいた頃にはブログにアップしますので、しばしお待ちを☆

アインソフのお財布は、デザインたくさんあって悩んでしまうそこの貴方・・・・
がま口が好きだよ☆というそこの貴方へ・・・☆

誰やねん027.gif一人突っ込み暴走ですが気になさらず・・・・。

がま口でも色々種類あるのですが、今日はこの子をご紹介★

f0155516_17543073.jpg



どうですか??
お馴染みのブラウン・べージュの二色なんですが、
真ん中のステッチのところの配色使いが良くないですか??
色が交互になっています003.gif

ガバっと開くとお札、小銭がいっぺんに取り出せるので便利!!!

生産、入荷数が少ないので気になった方はお早めにご来店・お問い合わせ下さいね!!!

by ainsoph1 | 2010-10-17 17:11 | Ain Soph京都店
公開!!
こんにちは~京都店です
昨日ツイッターで思わずつぶやいてしまったアノ方達をご紹介しますよ。
ささ、どうぞ。お入りになって。

f0155516_16113219.jpg




なんて男前なんでしょう。
イケメンですね^m^






何ともいえない色のムラ感…
AinSophお得意の
アンティークゴールドの
金具との相性もバッチリ!!



f0155516_19134658.jpg





SPBシリーズの中でも特に京都店スタッフみーんなお気に入りなのは…

シープレザー ムーンショルダーBAG
      (BLACK/CAMEL/BROWN/RED)¥18,900


              早速お外へ…


f0155516_17443558.jpg
ショルダーストラップの調節で
いろんなスタイルで持てます。

背中に回して
ボディーバッグにしても
かっこいい。
正面のフラップだけでなく
ファスナーがありるので
背中に背負っても
物が落ちる心配なし!!

なんて実用的!!!




今回、生産数がかなり少ないため、
早い段階での完売が予想されます。どうぞ、どうぞお早めに!!



問い合わせはお気軽に各店舗へ…

錦糸町店 03-5819-0352
なんば店 06-6644-4554
梅田店 06-6359-0522
京都店 075-213-3277
広島店 082-502-3553
博多店 092-282-2622
南船場店 06-6120-2332

ちょっと気になるって方は「気になること」ツイッターからでもどうぞー(便利ですねー^^)
by ainsoph1 | 2010-09-10 19:30 | Ain Soph京都店
職人さんの底力☆
こんにちは~。日本全国、今日は雨ですか?京都も朝からしとしと、静かな雨が降っています。気温はまだまだ低いけど、ひと雨ごとに春が近づいてくる気配も感じられ、温かい季節がホントに待ち遠しいですね。
 
只今実家が建築中で、沢山の大工さんと、細かい作業をされる職人さんが毎日来てくださっています。離れて暮らしているので、めったにその様子を見る機会は無いんですが、少し前、ちょっとだけ帰省した折に、運良くみなさんにご挨拶をする事ができました。で、庭で作業をじーっと見させてもらってたんですが・・・
f0155516_115533100.jpg

そりゃあもう、みなさん、てきぱきてきぱき、さっさっさ、カンカンカンコンコンコンガーッ!ガーッ!手際の良いこと、スピードの速いこと!そんなに長い時間ではなかったのに、次々と進む工程に、思わず「惚れてまうやろー!」と叫びそうに(ちょっと古い)。何にしてもそうなんですけど、やっぱり、プロフェッショナルの仕事って素晴らしいです。積み木を積むのとはわけが違いますもん。学生の頃、製図の授業がものすごく苦手だった私には(慎重に正確に線を引いてるつもりでも、なぜか最後は0.1mm単位で必ずズレる)神様レベルの仕事に見えますね、いや、職人さんすごい!かっこいい!この実家、たんぽぽの花が咲くころに完成予定です、楽しみだ~(*゜ー゜)
 
アインソフの職人技バッグというと、幾つもあるけどやっぱりコレかな。
f0155516_1225944.jpg

少し前、価格改定があってぐっとお求め安くなった、
キャンバス&フルタンニンレザーのビジネスバッグ、¥29,400(税込)
中を覗くと解るのですが、実に細かく大小さまざまな仕切りが仕込んでございます。
f0155516_1261992.jpg

内側はA4対応と小さめのポケットが大小さまざま。
f0155516_1264852.jpg

バッグの表の薄いポケットにもペンホルダーや携帯電話用のポケットが。
ものぐさで物を失くしがちな(私みたいな)方はと~ っても使いやすいんじゃないでしょうか?
これだけ、細かい仕掛けがあると言うことは、これもまた細部まで職人さんの目と手が行き届いて初めて成せる技なわけでして、並大抵のお仕事ではないのです。うん、すばらしいー。すばらしいすばらしいってすばらしいの大安売りになっちゃってますけど、だってこのバッグほんとにすばらしいしかっこいいし、なのにものすごくお値段が下がったものですから、各店でどんどん在庫が減ってきてるんですもん。。。すばらしいからだと思うんですよ、私の撮った写真より、実物の方が何倍もステキなので、一度触りにいらしてください!
 
f0155516_12131932.jpg

しつこい様ですがカッコエェです(笑)、いや、ほんとに(笑)。
 

 
by ainsoph1 | 2010-02-11 12:14 | Ain Soph京都店
もー、いーくつねーるーと
ってなワケでお正月が近いので、去年の今頃買ったはいいけど箱から出すことなく一年経過したプリンターをやっと設置してみました。ふふ、、、ふ、ふ、ふ。。
よく熟したプリンターちゃん大公開★
PC歴は結構長い方だと思うんですが、今までMYプリンターとか、持ったことなかったんですよねえ。設置するために棚を整理して場所を確保するだけで大騒ぎでした(;´ω`)
一年も置きっぱなしだったので、「腐ってたらどうしよう.........!」と懸念してたんですが、いやはや、ぱっきりくっきり、いい仕事してくれてます!最初のテストプリントが無事に排出されてきた時は、思わず拍手をしたくらい。しかし、繋いではみたものの何をしていいかわからないのでとりあえず年賀状の原稿など作ってみましたよ。
f0155516_0283574.jpg

来年の干支のトラは今イチよい写真がなかったので、トラ模様のこねこなど。
「がおー」(ネットで拾った)
が、しかーし、ここ何年か、年賀状と言う儀礼的習慣を真っ向から拒否しまくっていたので友人知人の住所録がさっぱり見当たりません。これはどーしたものか。あ、そっか、それならwordで作った原稿を、メール添付で送ればいいんじゃない.........?(ダメすぎる)
 
そうそう、今回写真の用意は無いのですが
長らくお待たせしている皆様に吉報です。
なんと、「アインソフ」の「システム手帳」が、更にリニューアルして復活するらしい?
バイブルサイズとミニ6穴サイズ、2年ほど前に発売していたものとは多少仕様が異なる様ですが、これは、これは、朗報ですよー!
お値段なども今はハッキリしたことはお伝えできませんが、店舗に行くとこっそり教えてくれるかも。地味に入荷予約も受け付けてます!詳しくは各店スタッフまで★
お問い合わせ、大歓迎です~(*´ω`)
 

by ainsoph1 | 2009-12-16 16:15 | Ain Soph京都店
食欲?芸術?の秋
こんにちは、京都店の漆職人ことKaです!

職人職人と、冗談のように言われているので…(京都店では)
たまには職人らしいところをお見せしようかと思います。
でも、職人ってほど技術はないんですよ、京都店のみなさん…008.gif

皆さん、漆のうつわって使われますか?

なんとなく、『扱いづらい』『高価』などのイメージから、避けられがちな漆器007.gif
しかし漆は熱・水・酸に強く、しかも抗菌作用のある素材なので
扱いづらい事なんてほとんどないですよ★
漆は生きた素材なので、仕舞いこんでいる方が劣化が早くなるんです。
(このへん、革と同じですよね!)
塗りが薄くなっても、つくろったり塗りなおせば、何十年も使える、
それこそ一生ものな素材なんです。
確かにちゃんとした漆器は、どうしても高価になってしまうのですが、
それは作業に見合ってのこと。
何十工程も経ることを考えれば、作り手としては実は採算が取れないくらいなんです。
逆に、安く売っているものは、『漆器』と表示されていてもプラスチック地・ウレタン塗装だったり
するので、値段はひとつの目安になりますね。
(デパートなどの漆器売り場に置いてある物でも、本漆以外のもの多いです)

おうちに仕舞いっぱなしの漆器があれば、(実家にありがちですよね)ぜひ呼吸をさせてあげてくださいね。


さて、
おうどん!

f0155516_15422688.jpg



ではなくて、My漆器です037.gif

f0155516_15425084.jpg


春の展覧会のお茶会用に作ったお抹茶椀なのですが(なので、梅の絵柄です)、
家で抹茶なんかたてない……、結果、おうどんや汁物を入れるどんぶりになりました!

漆器の良いところは、あつーーーい汁物を入れても、器が熱くならないところ。
陶器とかだと、『あち!』っとなって、器が持てないような熱湯を入れても、
普通に素手で持ててしまいます。
熱が木地・漆を通って、ほっこりする温かさになるんですよ。
そして、漆には抗菌・防虫の作用があるので、食器にはもってこいです。

ひとつ、漆のお椀を食事に取り入れてみて下さい。
食欲がすごいことになります(笑)


漆は樹液なので、木の血液。
革も漆も、生きものの持っているものを頂いていますよね。
店頭で商品を触るたびに、ありがたい気持ちでいっぱいになります。
『楽しく大事に、少しでも長く使っていただきたい。』
漆で制作をしていても、アインソフで店頭に立っていても、いつも思っていることです。

何年もお使いのアインソフ製品をお手入れさせていただく事が、最近多くなりました。
これはスタッフにとって、とてもうれしいことなんですよ001.gif
バッグやお財布に対して、
『お疲れ様~、これからも頑張ってね!』という気分になります037.gif

アインソフで買ったはいいけど、お手入れ、どうしていいか分からないな~という方は、
どうぞお気軽に店頭にお持ちください。
心を込めてお手入れさせていただきます053.gif
アインソフでこれから何か買おうかな?という方も、日ごろのお手入れ方など、気になることが
ありましたら、どんどんスタッフに疑問をぶつけてくださいね!

お店でお待ちしております058.gif

by ainsoph1 | 2009-10-23 16:05 | Ain Soph京都店